女性をいい意味で気にしない男がモテる

モテる男性の条件は、いい意味で女性を気にしすぎない人です。

まず、女性にモテたいと思っている人は絶対にモテません。女性にモテたいと思っている人は、女性に対して妙なアプローチ(無駄にほめてくる、距離が近い、いちいち気を遣う)をしません。

複数の女性に対してアピールするのは論外です。女なら誰でもいいんだな、と思われます。特定の女性に明らかにアプローチしているのも、モテる要素からは遠いです。

ナンパのときも同じです。ナンパが成功する男性は女性に動じず接してきます。いい意味で気にしないのです。その態度が自信がある男性だと思わせて、ナヨナヨしているナンパ男性よりも成功するのだと思います。

次に、女性をライバル視したり、小馬鹿にしたり、女だから、などという考えが見える人はモテません。今は男性も女性も、同様に仕事ができるようにしましょう、と謳われている時代です。
女なんだからあれしろ、とか、女のくせにこんなことして、とか言う男性は、女性を対等なステータスの存在として見ていません。

最後に、女性を甘やかさない人がモテています。
先に、最近は男女平等、というようなことを述べましたが、男女平等を掲げる女性の方が甘ったれなこともあります。
女性のか弱さなどを武器にするタイプです。こういう人にこびない、乗せられない人は、大人の余裕を感じますし、信頼できる人だと感じるでしょう。

女性は、同性の女性の方が、行動や心理をよく読むことができます。こうした女の罠にはまる男性を見て、他の女性が、許せないとか、のせられて馬鹿だな、と思うことはしばしばあります。

そんな罠にかからない男性、そうした男性に女性は頼もしさを感じます。

好きな人にだけ優しい男性

私が思うにモテる男性の特徴は、好きな人だけに優しい男性です。

もちろん好きな人にだけ優しいと言うのは、他の人に冷たくすると言う意味ではありません。
何かをしてあげたり、その人のために喜ばせてあげたりと、好きな人だからしてくれるようなことを積極的に行ってくれる男性はポイントが高いです。

誰にでも積極的に行動してくれたり、優しい言葉をかけているような男性を信用することができません。しかし、好きな人だからこそ手を伸ばしてくれたりかけてくれるような優しさを持っている男性は、女性は自然に異性として意識してしまうと思います。

特に女性が何も言わなくてもエスコートしてくれたり、重い荷物を持ってくれるような男性に女性は憧れます。女性は誰でもシンデレラのような気分を味わいたいのです。自分にだけ一途に優しくしてくれるような男性は、まるで王子様が現れたかのような気分になります。誰にでも優しくしてるような男性を見ると、誰でもいいから手当たり次第といった印象を受けますが、1人の女性に対して優しくしている姿を見るととても紳士的です。

モテる男性とモテない男性では、このような小さいことから指がついているのだと思います。恥ずかしがって積極的に行動できない人や、クールぶって女性に優しくできない男性はモテません。

私が思うモテる男性

私が思うモテる男性は、「大人」であり、「こども」でもある男性です。具体的には、「大人」とは、常に落ち着いているということです。

色気というのは、落ち着きのある姿に、宿ると考えています。また、「こども」とは、先ほどの「大人」に包まれながら、わがままを言ったり、甘えてくるということです。ただの「こども」だと、色気はないし、ちっとも惹かれません。逆に、「大人」の面だけだと、こっちが気を使ってしまいます。

「大人」な姿に、たまに現れる「こども」な表情。そういう所に心を揺らがさせられるのでないでしょうか。また、これは基本的なことですが、「人の悪口を言わない」「疲れたなどのネガティヴな言葉は使わない」ことも大切なことです。「他の男性と違う何か」を感じさせることも大切です。声の大きさ、仕草のゆったりさ、選ぶ言葉から出る雰囲気が、それです。

同じような環境にいると、使う言葉が似てきたりしてきますが、モテる男性は違います。本や、映画、そういうものを適度に取り入れ、品格を持っています。それなのに「こども」のような可愛らしい一面を持っている、恋に落ちないわけがありません。「微笑む」余裕がある男性がモテるのではないでしょうか。

モテる男性、三要素

モテる男性とは、生命力、優しさ、そして、そこはかとなく漂う色気…この三つを兼ね備えている男性だと思います。

まずは、生命力。
何か困難にぶち当たった時、逆境を苦ともせず立ち向かう姿は、見ていて惚れ惚れしますし、心を奪われない女性はいないと思います。
そんな男性を前にすると、女性からは古代から受け継がれた遺伝子の一つが反応し、好きになったりするのでは?と感じています。

次に優しさ。
今に言う、草食系的な優しさとは少し違って、普段はワガママな自己中な男性でも良いので、本当に困っている時を見計らって、そっと優しく手を差し伸べる、そんな感じでしょうか。小さな子供を見てわかるように、男の子は、母親に優しいですよね。元々そのような性質を全員もっていると思うので、恥ずかしがらず、ここぞという時、優しくできる男性は、モテること、間違いありません。

そして、最後に色気。
女性の色気は、多少、小細工で身に着けることはできますが、男性の場合は、持って生まれたものだと思います。
肌の風合い、香り、声など、ある一定の条件が合致した時に、色気が生じると思うので、後天的にどうこうすることは難しいかもしれません。

以上三つの要素が、揃った男性はモテると思います。

三つの要素以外にモテる男性要素はどんなのがあるのか

カッコよい人とはね

もてる男性って素敵です。カッコよくて優しくって頭もよくって仕事もできるスーパーマンはもう最高の男性といえるでしょう。
カッコよい姿、オーランドブルームなんて最高です。あの素敵な姿に優しそうな表情は女子のハートをきゅっとつかんでしまうのです。
そして頭脳明晰な男性は素敵です。

姜尚中さんなどは理性が覿面に表れていてとってもセクシーに見えるのです。知性に裏付けされた魅力というイメージがにじみ出ているではないですか。明晰な頭脳で暴力にも打ち勝っていく姿は世界のヒーロー的存在です。
そんな平和的なかっこよい人は確実にモテる男性といえるでしょう。

天は二物を与えずといいますが、容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能、センスもよくて、芸術もできるという方が世の中にはいるのです。
東京大学出身のプロ野球選手というのも、モテる男性に間違いありません。

知性も日本ナンバーワン、野球も日本ナンバーワンという驚異的な偉業はモテる男性に当てはまります。
もし、容姿が悪くても、知性で勝負することが可能です。

優しくて、心ある態度、すばらしい品格、英知がありましたら、必ずモテる男性となるでしょう。伸ばすべきポイントは多数あり、どれも磨くことによてモテる男性に近づくことができるのです。

真のモテ男の話

まず女の人にモテる男性とは、少なくとも女の人を好きである事が、第一条件だと私は思います。

好きこそ物の上手なれ、とはよく言ったものですね。その上で、女性はどんな事を言われれば喜ぶのか、また嫌がるのか。そこを自然と考えて発言ができる男性は、モテるんだろうなあと思います。ただ可愛い女性には可愛いと言い、自分の好みでない女性にはその様に伝えるという、何も考えていないとしか言えない対応をする男性に関しては、モテるモテないの話の上では、それまでの人なんだろうなあという印象を受けます。

女性を好きだと思い、様々な配慮をしてきた男性はやはり、モテの貫禄が違いますね。積み重ねる事で、他を圧倒するほどのモテの貫禄を、手に入れている男性を見た事があります。

ただここまでは、あくまで女性にモテる男性の話です。真のモテる男とはそんなものではない、と私は思っています。私の知人で、男女問わずモテる男性がいます。彼は非常に物腰が柔らかで、人が傷つくことは決して言わず、人を平等に扱い、どんな話でもあっけらかんと話してくれる人です。大学のサークルでは女子に公然とキャーキャー言われます。本人ははにかみ、男性たちも彼であれば文句のつけようもありません。

人間が出来すぎているので、迂闊に告白などできません。ただ遠くから見て拝むだけです。それだけでもありがたい存在でした。
彼がいるこの世は、なんと平和な世界なのでしょうか。私も彼のような人間になりたいです。

モテる男性とは

私が思うモテる男性像についてお話します。

私が思うモテる男性像は外見から言いますと、まず体型がガッチリ(マッチョ系)又はもやしみたいにひよろひょろひょろしてない人だと思います。服装はアニヲタを匂わせるような服じゃなくて、シンプルな服のほうがモテてる気がします。

続いて性格に関して話します。
性格は、真面目で家事とかにうるさくない人(こだわりがそこまで無い人)とか家事を協力してくれる人がいいと思います。
あとは、人によりますが頼ってくれる人が私的には可愛いと言うかモテるきがします。

料理ができて常識があってきちんと働いてくれて、こだわりがそこまで強くな、くある程度の自由人というか自由にさせてくれる人ならモテるきがします。私がモテるんだろうなと思う男性像は上記に書いた男性像です。
まぁ、かっこいいかカッコ悪いかの判断は人によるのでかっこよくないという人もいるかもしれません。

あと、私ごとですがメガネが似合う人又は帽子が似合う人がモテそうな気がします。あとは、声が低い人とかだと思います。
私的にはメガネかけてる男性を見るときゅんってするし、声に関しては低い声より高い声(合唱でいえばアルトぐらい)の声のほうが好きです。

行動が鍵だと思います。

モテる男性は、まずはやはり顔や見た目がかっこいい男性だと思います。人にはそれぞれ好みのタイプがあってみんなそれは違いますが、多くの女性から見てかっこいいと思う男性の顔やスタイルはだいたい同じだと思います。芸能人で多くの女性から指示されている男性がいるという事は、そういう事なのでしょう。

顔や見た目がかっこいい男性で、多くの男性の友達がいる人もモテると思います。かっこいい男性でもいつも一人でいるような人は人望がないのかなと思われて、女性からすると近寄りがたいです。いつも多くの友人に囲まれているような人は、女性からもモテます。男性の友人に囲まれていて、あまり女性の友達が多くなさそうに感じられるかっこいい男性もモテると思います。周囲に女性の友人ばかりがいる男性は人気があまりにもありそうで、後から友達になるのは難しいのではと思わせます。男性同士で楽しそうにしている様子は女性の受けがいいので、そういう男性がモテます。

あまり女性に興味がなさそうにしている男性もモテると思います。見た目がかっこいい男性という前置きが必要ですが、いつも彼女欲しいなどと言っている男性はモテません。かっこいいけど女性には興味がないという点がモテる要素です。

モテる男性はベラベラしていない!

世の中のモテる男性とは外見だけで決められるものではありませんよね。外見の好みとは千差万別ですし、イケメンほど性格が悪いとの風潮もあり、意外とモテなかったりするものです。では、モテる男性とはどのような男性なのでしょうか。

その答えは、誠実に見えるかどうかにあります。誠実か不誠実かは実際、長く付き合ってみないとわからないかもしれません。しかし、誠実に見える男性は必ずいますし、そのような男性がモテているのも確かです。では、どのような男性が誠実に見えると思いますか?それはとっても簡単です。口数が少ない、むしろ、自分からはほとんど喋らないほどの無口な男性ほど誠実に見えるのです。

無口とは言っても愛想がないというわけではありません。彼らはいつも物静かです。しかし友達も多く部署やグループでも孤立しません。グループや社内でもベラベラと喋る男性とは必ずいますが、彼らは不誠実で中身もないように見えるので、女性からの評判はいまいちです。

しかし無口な男性はそれとは逆に見えてしまうのです。無口だからこそ、人の話は最後まで静かに聞いてくれます。黙って聞いてくれる、それだけで女性からの評価は上がります。また、普段無口な彼から、たったひと言でも話しかけられるだけで女性はドキドキとして意識してしまうのです。

私が思う素敵でモテる男性について

女性一人一人好きなタイプの男性は違うと思いますが、私がモテると思う男性は、女性の気持ちを大切にしてくれる男性だと思います。
女性の気持ちを大切にしてくれる男性とは、女性の意見を尊重してくれる男性だと思います。

女性が仕事に対して頑張っていることや子育てや家事に対しても尊重してくれ、協力してくれる男性はモテると思います。
お互いの意見を尊重し合うことはなかなか難しいときもあると思うのですが、意見が異なるときに自分の意見を押し付けるのではなく、話し合いで解決してくれる男性は素敵だなと思います。

亭主関白になるのではなく、スマートに物事を解決してくれる男性はモテると思います。また女性は、優しくて穏やかな男性が好みという方も多いのではないかと思います。

やはり付き合ったり、結婚する際に選ぶ男性はいつまでも仲良く居たいと思うし、けんかはできるだけ避けて通りたいと思うと思います。
優しくて物腰の柔らかい男性は、女性に人気があると思います。

現代は、女性も働いていることが多いと思うので同じように働いていてお互いを高め合える関係であれるのも素敵だなと思います。
女性を大切にできる男性は、女性からいつまでも愛される男性でいられるのではないかと思います。